藤原京から平城京へとつづく古代の幹道・下ツ道

  • 藤原京から平城京へとつづく古代の幹道・下ツ道
    藤原京から平城京へとつづく古代の幹道・下ツ道

    地図を印刷出力及びご覧になりたい方はこちら(PDF2720KB)

    藤原京から平城京へとつづく古代の幹道・下ツ道コンビニで地図を印刷出力PDF歩く・なら×ぐるなび
  • 下ツ道は、上ツ道・中ツ道と並んで古代大和盆地を南北に縦貫するようにつくられた幹線道路の一つです。そのつくられた時期は、明らかにはなっていませんが、「日本書紀」に「上・中・下ツ道」のそれぞれの名が記されています。
    また、奈良盆地全域に条里制がおかれた際にも縦の基準線となり、現代の行政界や大字界に大きく影響しました。
    ウォーキングメモ
    スタート近鉄橿原神宮前駅
    ゴール平城宮跡
    平城宮跡からは近鉄大和西大寺駅が近い
    ルート全長約27キロメートル
    ルート分類難易度3友達と歴史を深める古墳・飛鳥時代奈良・平安時代古道・古街道大和風景堪能の道世界遺産暫定登録地

    歩き方

    ほぼ全ルートが舗装路。歩きやすい運動靴でいこう!

    昼食

    駅周辺、国道24号沿いにコンビニ・スーパー、食事処多数あり。

    休憩・飲み物

    ルート各所に自販機等あり。

    その他

    ・回数を分けて歩くとき
    近鉄二階堂駅が全ルートのほぼ中間にあたるので、二階堂駅を活用すれば2回に分けやすい。鉄道駅がルートの近くに複数あるので、体力に併せて回数を分けて全ルートを踏破しよう!
    藤原京から平城京へとつづく古代の幹道・下ツ道藤原京から平城京へ続く、大和の縦の基準線・下ツ道関係市町村 観光情報
AdobeReaderダウンロードは、こちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。