時代から選ぶ

人が歩いて、また、人が歩くために道ができる。豊かな時の流れる奈良では、それぞれの道にも歴史があります。どんな人たちがいつ頃、何のために歩いたか。その道の性格を強く物語る時代、盛んに歩かれた代表的な時代別にルートをご紹介します。

神代・縄文・弥生時代

神代・縄文・弥生時代

ルート数:17

神代・縄文・弥生時代

古墳・飛鳥時代

古墳・飛鳥時代

ルート数:64

古墳・飛鳥時代

奈良・平安時代

奈良・平安時代

ルート数:45

奈良・平安時代

鎌倉・室町・戦国・江戸時代

鎌倉~江戸

ルート数:33

鎌倉・室町・戦国・江戸時代

明治・大正~現代

b_time5.gif

ルート数:21

明治・大正~現代