1泊2日で聖徳太子ゆかりの地を歩く

  • 朝護孫子寺
    1泊2日で聖徳太子ゆかりの地を歩く

    地図を印刷出力及びご覧になりたい方はこちら(PDF3,349KB)

  • 斑鳩町から平群町までの、聖徳太子ゆかりの地を1泊2日で歩くコースです。1日目はJR法隆寺駅からスタートし、斑鳩町の中宮寺・法隆寺などを通り、三郷町の龍田大社を巡ります。その日の宿泊は、ぜひ信貴山朝護孫子寺周辺で。次の日は早起きして、朝の朝護孫子寺を楽しみましょう。毎朝行われる朝の勤行に参加できるほか、本堂からの眺めもよく、朝から清々しい気持ちになれること間違いなし。その後は道中にある見どころや立ち寄り所を巡り、近鉄竜田川駅でゴールとなります。
    ウォーキングメモ
    スタートJR法隆寺駅
    ゴール近鉄竜田川駅
    ルート全長約19km
    ルート分類難易度3友達と歴史を深める泊まって歩く古墳・飛鳥時代鎌倉・室町・戦国・江戸時代伝記・伝説・ものがたりの道大和風景堪能の道おすすめ眺望ハイキング奈良県西部エリア

    歩き方

    コースも長く、みどころとなる社寺なども境内が広いところが多いので、歩きまわることは必須!必ず歩き慣れた靴と動きやすい服装で歩こう。

    昼食

    法隆寺門前や王寺駅周辺に飲食店あり。

    休憩・飲み物

    自動販売機はあるが、念のため飲み物は持参していこう。

    その他

    1泊2日のコースなので、ペース配分には注意しよう。また、ルート上のおすすめ施設はじっくり見て楽しむことができる場所が多いので、時間にゆとりを持っておこう。
    1泊2日で聖徳太子ゆかりの地を歩く関係市町村 観光情報
AdobeReaderダウンロードは、こちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。