伊勢本街道・暗峠越えハイキング

  • 暗峠(くらがりとうげ)
    伊勢本街道・暗峠越えハイキング

    地図を印刷出力及びご覧になりたい方はこちら(PDF2136KB)

    伊勢本街道・暗峠越えハイキング
  • 暗越(くらがりごえ)奈良街道は、大阪と奈良を結ぶ往時の幹線道路でした。現在も国道308号線として現役の道路であり、府県境の「暗峠」には当時の面影をしのばせる石畳が今も敷かれており、大阪から奈良や伊勢への旅路を歩んだ往時の雰囲気を感じることができます。また、街道沿いには、伊勢参りのために建てられた石灯籠や道しるべが残され、伊勢参宮街道として利用されてきたことが実感されます。暗峠を過ぎると棚田や石仏が見られ、峠を登ってきた辛さを忘れさせてくれることでしょう。「日本の道100選」にも選ばれているこの街道の良さを味わってください。
    ウォーキングメモ
    スタート近鉄枚岡駅
    ゴール近鉄尼ヶ辻駅
    ルート全長約17キロメートル
    ルート分類難易度3カップルで歴史を深める古墳・飛鳥時代奈良・平安時代鎌倉・室町・戦国・江戸時代古道・古街道おすすめ眺望ハイキング奈良県北部エリア

    歩き方

    コースの前半は急な坂道。軽登山靴や滑りにくく歩きやすい運動靴で行こう!

    昼食

    暗峠周辺や南生駒駅周辺に食事処あり。

    休憩・飲み物

    自販機はところどころにあるが、いつでも水分がとれるよう手持ちの飲み物を切らさないようにしよう。

    その他

    暗峠頂上は、現在も石畳や、道標、古い家並みが残っており、往時の風情が感じられる。
    伊勢本街道・暗峠越えハイキング関係市町村 観光情報
AdobeReaderダウンロードは、こちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。