近畿のマッタ―ホルン・高見山にのぼる

  • 近畿のマッタ―ホルン・高見山にのぼる
    近畿のマッタ―ホルン・高見山にのぼる

    地図を印刷出力及びご覧になりたい方はこちら(PDF668KB)

    近畿のマッタ―ホルン・高見山にのぼるコンビニで地図を印刷出力PDF
  • 近畿のマッターホルンともいわれる秀麗な山容を誇る高見山を登る登山ルート。その山頂からの贅沢な眺望は通年楽しめる高見山の魅力ですが、厳しく冷え込んだ晴れた冬の朝にしか見ることができない霧氷風景は一度見たら毎年見たくなるほどすばらしい。
    標高差約700メートル、行程約10キロメートルのルート。がんばって急なのぼりを越えればすばらしい景色が広がります。下山後は、たかすみ温泉で心も体もリフレッシュ。
    ※冬場は地面が凍結しているため、完全防寒装備とアイゼン等雪山装備が必要。
    ウォーキングメモ
    スタート奈良交通バス停「高見登山口」
    ゴール奈良交通バス停「高見平野」
    ルート全長約10キロメートル
    ルート分類難易度4友達と泊まって歩く神代・縄文・弥生時代鎌倉・室町・戦国・江戸時代古道・古街道おすすめ眺望ハイキング自然探勝の道奈良県南部エリア

    歩き方

    軽登山の装備で、登山靴や歩きやすい運動靴でいこう!(積雪の場合は、要軽アイゼン、防水靴。)

    昼食

    バス下車後、ルート途中では食べ物の購入不可。バス乗車前に準備必要。

    休憩・飲み物

    ルート途中では購入不可。事前に十分な水分を用意して登山することが必要。

    その他

    下山の後は「たかすみ温泉」で温泉入浴。ゆっくりくつろげば心も体もリフレッシュ。
    近畿のマッタ―ホルン・高見山にのぼる贅沢な眺望が楽しめる、近畿のマッターホルン・高見山関係市町村 観光情報
AdobeReaderダウンロードは、こちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。