うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道

  • うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道
    うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道

    地図を印刷出力及びご覧になりたい方はこちら(PDF657KB)

    うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道コンビニで地図を印刷出力PDF
  • 四季折々に姿を変える葛城山系の美しい山並みは、飽くことなくいつまでも眺めていたい風景です。
    「日本書紀」には、神武天皇が腋上嗛間の丘(わきがみほほまのおか)で国見をし、この国のすばらしさを褒め称えて「秋津洲(あきつしま)」と称したことが記されています。
    日本の原風景と呼ぶにふさわしい葛城山系の風景をたのしみながら、古代の謎とロマン豊かな秋津洲の古墳を訪ねます。
    ウォーキングメモ
    スタートJR・近鉄御所駅
    ゴール近鉄市尾駅
    ルート全長約10キロメートル
    ルート分類難易度2友達と歴史を深める古墳・飛鳥時代陵墓・古墳を訪ねて大和・文学散歩奈良県西部エリア

    歩き方

    大部分は舗装路。歩きやすい運動靴でいこう。

    昼食

    御所駅周辺にスーパー、コンビニあり。

    休憩・飲み物

    自販機はところどころにあるが、いつでも水分がとれるよう手持ちの飲み物を切らさないようにしよう。
    うるわしき葛城の古代風景・秋津洲古墳の道関係市町村 観光情報
AdobeReaderダウンロードは、こちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。