Events

イベント

  • 知ってる?建造物修復の現場ー瓦づくり編ー

    開催期間

    令和2022年7月23日(土)

    empty

    こども参加可申込終了無料

     
    文化財修復・展示棟内の建造物修復工房では、奈良県の文化財保存事務所が「多坐弥志理都比古神社」通称「多神社」の本殿の修理を行っています。
     
    普段は入ることのできない工房の中に入り、修理を手がける職員の解説のもと修理状況を見学します。
    また伝統的な大工道具などを実際に使う体験も行います。
     
    今回はたてものの屋根の端などにのっている鬼瓦づくりを体験します。
    ※汚れてもよい服装でご参加ください。
     

    イベント概要

    • 日時

      2022年7月23日(土)

    • 時間(詳細)

      集合時刻 13:20
      所要時間 13:30~16:30

    • 会場

      文化財修復・展示棟 建造物修復工房
      集合場所:1階ロビー

    • 講師

      奈良県瓦センター株式会社 石井 秀樹さん 竹内 武人さん

    • 料金

      無料(体験のみで瓦を持ち帰らない場合)
      ※瓦を焼成して後日ご自宅へ郵送する場合は送料着払いとなります(1ヶ月程度かかります。)

    • 定員

      先着6組(1組につき4名まで)
      ※粘土整形には力が必要なため、メインで作成される方は小学校高学年以上でお願いします。
      ※中学生以下は保護者同伴

    • 申し込み

      締め切り:2022年7月20日(水)13:00
      申込ページのお名前の欄に、全員分の名前と合計人数をご記入ください。(同伴の方の人数を含めます。)
      名前(フリガナ)は代表者1名のフリガナをご入力ください。
      ※定員に達したため、受付を終了しました。

    • 主催

      奈良県文化財保存事務所