Events

イベント

  • 奥田エイメイ トークイベント「今わたしたちは、どこにピラミッドを作るのか」

    開催期間

    2022年8月14日(日)

    empty

    募集中こども参加可無料

    奈良ゆかりのアーティスト交流プログラムvol.2
    「浮遊」~時間の空間の境界を越えてみる~
    Eimei Okuda&Floating Factory
     
    奥田エイメイが、今一番伝えたいことを語ります。
    テーマは「今わたしたちは、どこにピラミッドを作るのか。奈良に次の世界遺産〈現代のピラミッド〉の種はあるのか」
     
    「現代のピラミッドとは?」研究者からアーティストへ転向した奥田ならではの視点です。
    これからの奈良についてアーティストと一緒に考えてみませんか?
     
    ●奥田エイメイ&浮遊ファクトリープロフィール:
    (奥田エイメイ)
    1964年、大阪市出身、3歳頃から奈良市に移り住む。京都大学工学部を卒業後、電機メーカーに就職し人工筋肉の研究を手がける。その後、材料研究の経験を生かして水中を浮遊するオブジェ制作をはじめる。メーカー退職後は奈良市内に現代アートによる交流を目的とした<Cafe & Bar in Gallery 浮遊代理店>を立ち上げ、自身の制作活動と共に、多数のアーティストを招いて、展示・トークイベント・コンサート等を企画・実行。現在は佐紀盾列古墳群の中ほど平城宮跡に隣接する浮遊ファクトリーにて周囲の環境からインスピレーションを受けつつ作品制作を行っている。
    主な作品に「記憶のねつ造」「生命のねつ造」「双子を弔う「光にして解き放つこと」「人工犬との対話」「私のコピーとの対話」「水中猫発生プロジェクト」「配管帝国」「宇宙の直径を聴く装置」「宇宙の終わりを視る装置」など。
    (浮遊ファクトリー)
    奈良市佐紀町に2000年4月より奥田エイメイが想芸館の制作工房として設立した。
    共同代表運営者は奈良市立二名中学校・奈良県立奈良高等学校の同級生 奥田ナホ

    イベント概要

    • 日時

      2022年8月14日(日)

    • 時間(詳細)

      13:00~14:30

    • 会場

      芸術文化体験棟3階セミナールームAB

    • 講師

      奥田エイメイ

    • 料金

      無料

    • 定員

      20名(先着順)

    • 申し込み

      下記の申し込みフォームより
      一回の申し込みは一名まで

    • 主催

      なら歴史芸術文化村

    詳しくはこちら(チラシPDF) 詳しくはこちら(チラシPDF)