Events

イベント

  • 黒田大スケ ワークショップ「枝文字あいうえお」

    開催期間

    2022年5月3日(火・祝)

    empty

    こども参加可申込終了無料

    「文化村クリエイション」で招聘しているアーティスト、黒田大スケによるワークショップを開催します。
    アーティストは、いつもの景色を少し違った角度から見てみたり、考えてみたりすることが得意です。
    頭と身体を動かし、普段使わない筋肉を使ってみませんか?

    難易度:★★☆☆☆
    対象年齢:小学生以上
    *小学生は保護者同伴 *乳幼児など子連れでの参加可
     
     
    【黒田さんからのお誘い】
    このワークショップは、芸術村内の小山に登って落ちている枝で文字を書くアートワークを体験する内容となっています。大人から子供まで、思い思いに地の底の声をキャッチして文字に表してみましょう。何か新しいことを始めてみたいあなたのためのワークショップです。のんびり楽しいものを目指します。
     
     
    【オープニング展示 黒田大スケ『もぐら、二つの海』開催中】
    黒田さんの作品展示も行っています。
    詳しくはこちら:
    https://sites.google.com/view/bunkamura-kuroda/
     
     
    【黒田大スケ プロフィール】
    1982年、京都府生まれ。広島市立大学大学院博士後期課程修了。彫刻家、橋本平八の研究で博士号取得。作品制作の他に展覧会の企画運営もてがける。アーティスト・コレクティブ「チームやめよう」主宰。現在、関西を拠点に活動。彫刻に関するリサーチを基に、近代以降の彫刻家やその制作行為をモチーフとしたパフォーマンス的要素の強い映像を制作、シリーズとして展開している。
    主な近年の展覧会に、「どこかで?ゲンビ」 and DOMANI @広島「村上友重+黒田大スケ in 広島城二の丸」(2022)、「対馬アートファンタジア2020-21」対馬市,長崎(2021)、個展「祝祭の気配」トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー,東京(2021)、「未然のライシテ、どげざの目線」京都芸術センター(2021)、個展「不在の彫刻史2」3331 Arts Chiyoda、東京(2019)、「瀬戸内国際芸術祭2016」小豆島旧三都小学校,香川(2016)など。今夏、国際芸術祭「あいち2022」へ参加予定。

    イベント概要

    • 日時

      2022年5月3日(火・祝)

    • 時間(詳細)

      9:30~12:30

    • 会場

      芸術文化体験棟 1階集合

    • 講師

      黒田大スケ

    • 料金

      無料

    • 定員

      11名

    • 申し込み

      定員に達したため、申込受付を終了します。

    • その他

      雨天決行、大雨の場合は延期(参加者へ前日までにお知らせします)