ここから本文です。

誤嚥にナラん!体操

この体操は、食物や細菌が気管に入り込むこと《誤嚥(ごえん)》による肺炎の発症事例が高齢者に多いことを背景に、奈良県健康長寿共同事業(外部サイトへリンク)により開発されたオリジナル体操です。
飲み込む際の反射機能や誤って気管に入っても強く吐き出せる力が、全身機能(バランス・筋力・柔軟性)、呼吸とも大きく関係することに着目し、様々な要素から構成されています。 

体操の特長

 体操の特徴

体操自体は、5分程度と短く、手軽に行うことができます。動きもさまざまな運動の要素からつくられており、楽しく行うことができます。まずは実践。裏面の体操の動きやDVDをみながら、無理なく、自分のペースで体操を行ってみてください。

体操を動画で見る

再生ボタンをクリックすると動画が再生されます(Internet Explorer11では動作確認済み)
動画がうまく再生されない場合は こちら(外部サイトへリンク)

注意事項

誤嚥にナラん!体操パンフレットのダウンロード

誤嚥にナラん!体操(PDF:4,906KB)

  ※体操の内容については、下記にお問い合わせください。
   奈良県 健康福祉部 保険指導課
   電話番号:0742-27-8546・8547 
   FAX番号:0742-27-0445

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康推進課

住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地

電話番号:0742-27-8662 ファックス番号:0742-22-5510