天理観光農園

    粟餅(あわもち)つき

    「粟(あわ)」という最近ではあまり口にしない雑穀を餅(もち)米にねりこみ、餅つきをしていただく体験です。
    奈良の春日で詠われた万葉集の恋の詠から、昭和37年より粟餅を作っています。奈良の恋の詠「粟」餅つきで、昔ながらを体験していただきたいです。

    天理観光農園

    体験メニュー概要

    主催者天理観光農園
    場所〒632-0048 天理市園原町183
    料金、条件定員(口数):1うす 5人前以上が最低ラインで、それ以上は何人でもOK
    時間:約1時間
    料金:1人315円
    申込等体験の前日までに要予約
    アクセス 駐車場: 30台程度
    公共交通機関: JR・近鉄天理線天理駅から山の辺の道ハイキングコースで徒歩約40分
    自動車: 名阪国道天理東ICから約10分。

    アクセス

    現在地からのGoogle経路案内

    お問い合わせ

    名称天理観光農園
    TEL0743-66-1663
    FAX0743-66-0681
    メールアドレスtenrikankounouen@gmail.com
    ホームページ http://tenri-kankounouen.com/
    • 記載情報の正確性については充分配慮しておりますが、それを保証するものではございません。
      ご利用の際は、必ず事前に各施設にご確認ください。
    この体験をシェアする!