お知らせ記事

2021.10.6

東京・玉川髙島屋S・Cで<奈良の木 うつくしき暮らし>が開催決定!ポップアップショップやパネル展示も

10月20日(水)から10月26日(火)まで東京都 玉川髙島屋S・Cにて、<奈良の木 うつくしき暮らし>が開催されます!

本イベントでは、吉野スギや吉野ヒノキをはじめとした「奈良の木」を使った生活雑貨のポップアップショップが登場。奈良県内の木工作家など11事業者が作る、美しい奈良の木を活かしたさまざまなプロダクトが期間限定で展示・販売されます。また、期間中は、奈良の木について知ることができる映像の放映のほか、パネルや木育グッズの展示等も行われます。

都心にいながら、奈良の木の良さを存分に感じることができる貴重な機会。そんな本イベントの魅力を、詳しくご紹介します!

暮らしを彩る奈良の木の生活雑貨を展示・販売

奈良県では、恵まれた自然環境を活かして古くから林業が営まれ、木目や色合いの美しい吉野スギ・吉野ヒノキに代表される優れた木々が育まれてきました。
本館タカシマヤ1階Tーステージ1では、そんな奈良の木の良さを日々の生活の中で楽しむことができるさまざまな生活雑貨を展示・販売。食卓を豊かにする木の器から、お部屋を彩るインテリア、やさしい手触りのおもちゃまで、バラエティ豊かなラインナップの一部を、ご紹介します。

食卓を豊かに。温かみのある木の食器

美しい木目と繊細な職人技が生み出す吉野スギのコップやお皿をはじめ、個性豊かな形のカッティングボード、お弁当箱やお箸など、奈良の木の温もりが感じられるテーブルウェアの数々。1つ1つ表情が異なるのも、自然素材を活かした木の食器の魅力のひとつです。ぜひ、店頭で手にとって、自分だけのお気に入りを見つけてみてくださいね。

  • ▲工房アップル・ジャック
  • ▲スカイウッド株式会社
  • ▲有限会社津田瑞苑
  • ▲株式会社廣箸

奈良の木の美しさが光る上質なインテリア

長い年月と手間暇をかけて育てられた奈良の木を活かして木工作家が作り出すインテリアは、1つ取り入れるだけで生活空間に上質さをもたらしてくれます。緩やかで美しいカーブを描くチェアや、洗練されたデザインが魅力のペンダントライト、おうちで吉野ヒノキのスツールが作れるDIYキットなど、こだわりのインテリアをぜひあなたのお部屋に取り入れてみませんか。

※一部は受注販売となります。

  • ▲studio Jig
  • ▲MoonRounds
  • ▲株式会社維鶴木工

暮らしにやすらぎを。癒やしの奈良の木グッズたち

吉野ヒノキと吉野の手漉き和紙を使ったアロマライト、木目やなめらかな手触りが魅力の“癒やしのリンゴ”といった、やすらぎの空間を演出してくれるアイテムや、一日の終わりにピッタリの“お風呂のハーブ”など。奈良の木グッズで疲れた心と身体を癒やしてみませんか。

  • ▲あかり工房 吉野
  • ▲白い犬~Anjing Putih~
  • ▲チアフル株式会社

やさしい手触りの木のおもちゃ

子どもたちがおうちで楽しく遊べる、吉野スギや吉野ヒノキを使ったおもちゃ。優しい手触りやあたたかな色合いだけでなく、天然由来の塗料が使われているので、子どもが舐めてしまっても安心です。ファーストトイや入園祝いなどのプレゼントにもオススメですよ。

  • ▲esora

奈良の木の魅力を知る!動画放映やパネル展示も

期間中、本館1階グランパティオでは、吉野材や奈良・奥大和地域の魅力を紹介する動画を放映。また、南館6階ホワイトモールでは、奈良の木の魅力がよくわかるパネルや木育グッズの展示が行われます。このほか、本館屋上たまがわLOOPでは、木工作家の平井健太氏(studio Jig)によるトークイベント・ワークショップも開催。

※トークイベント・ワークショップは事前申込制のため、定員に達している場合があります。

豊かな自然の中で、時間をかけてゆっくりていねいに育まれた「奈良の木」から、匠たちの手によって生み出されるこだわりの生活雑貨。毎日触れるものだからこそ、大切に選びたいですよね。この機会に「奈良の木」の素敵なプロダクトを取り入れて、心地よい暮らしのきっかけにしてみてください。

※記事中の商品画像はイメージです。(展示・販売される商品とは異なる場合がございます)

INFORMATION 奈良の木 うつくしき暮らし
開催期間 2021年10月20日(水)~10月26日(火) 
場所 玉川髙島屋S・C
【ポップアップショップ】
本館タカシマヤ1階Tーステージ1
【展示】
本館1階グランパティオ(プロモーション映像)
南館6階ホワイトモール(パネル・木育グッズ展示)
【イベント】
本館屋上たまがわLOOP(トークイベント・ワークショップ)※事前申込制
住所 〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目17-1
URL https://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/sc/
出展 あかり工房 吉野
工房アップル・ジャック
株式会社維鶴木工
esora
白い犬~Anjing Putih~
スカイウッド株式会社
studio Jig
チアフル株式会社
有限会社津田瑞苑
株式会社廣箸
MoonRounds
MAPL

文・編集:奈良の木のこと編集部

奈良の木のことのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

  • facebook
  • twitter
  • instagram

その他の記事コンテンツ

まとめ記事

秋の味覚を堪能!古民家カフェから日本酒バーまで!奈良の食文化が楽しめるおすすめスポット5選!

長かった夏も終わりを迎え、風が涼しく心地よい季節になってきた今日この頃。山々に囲まれた自然豊かな奈良県は、日本酒発祥の地であり、大和野菜や大和肉鶏・大和牛・ヤマトポーク、ヒノヒカリなど自然の恵から生まれた食材が溢れる食の宝庫でもあります。

2018.09.14

お役立ち記事

知ると面白い!奈良の木が住まいになるまで。「山」と「市場」編

日本屈指の高い品質を誇る奈良の木。吉野スギ・吉野ヒノキに代表される奈良の木材は、私たちに癒しや温もりだけでなく、香りを感じたり触れたりすることで、心身ともに健康で快適な暮らしを与えてくれます。

2018.08.29

まとめ記事

夏本番!季節の変わり目にぴったりなインテリア雑貨と旬な作家をご紹介 #奈良の木のある暮らし

梅雨や日差しの強い日など不安定な天候が続くこの季節、春が終わり本格的な夏を迎えるのに身支度や身の回りの物を新しい装いにしたい時期です。そこで、奈良の木のことでは「インテリア」をテーマに食器や小物など普段の私たちの生活に身近な、自然に取り入れたい、奈良の木を使ったインテリア雑貨をご紹介します。さまざまなプロダクトに落とし込まれた奈良の木を使った作品と、その作品を手がける工房と作家さんにフィーチャーしてお届け。日々過ごす部屋だからこそ、自分だけのとっておきの空間を、こだわりの一品を見つけてみてください。

2018.07.20

  • トップページ
  • マガジン
  • 東京・玉川髙島屋S・Cで<奈良の木 うつくしき暮らし>が開催決定!ポップアップショップやパネル展示も