奈良の木の衝撃吸収フローリングを開発

奈良の木の衝撃吸収フローリングを開発

=オール奈良県産で出来た新しい床材が、まもなく販売開始=

内容

森林技術センターでは、県内企業5社と共同で、「けがの少ない床材」の研究に着手し、このたび、スギ又はヒノキ無垢材と、クッション材を組み合わせた2層構造(いずれも奈良県産)をもつ衝撃吸収フローリングの商品開発に成功しました。





この件に関して詳しくはこちらへ