奈良県不育症検査費用助成事業の実施

奈良県不育症検査費用助成事業の実施

内容

奈良県では、妊娠はするものの2回以上の流産や死産を繰り返す不育症に悩むご夫婦を支援するために医療保険が適用されない不育症検査(先進医療)に要する費用の一部を助成します。

1対象となる検査

流産検体を用いた染色体検査
*令和3年4月1日以降に受けた検査

2対象者

(1)住所が奈良県内(奈良市を除く)にあること
(2)流産または死産の既往が合計2回以上あること
(3)国が先進医療の実施機関として承認している医療機関で検査を受けたこと



この件に関して詳しくはこちらへ