感染症の注意喚起

新型コロナ感染症の検査体制の見直し

新型コロナ感染症の検査体制の見直し

内容

県では、大阪府や兵庫県を始め、国内で80件以上確認されている、デルタ株の県内での発生を早期に把握するため、N501Y変異株PCR検査に代わり、デルタ株が有するL452R変異株PCR検査を下記のとおり開始します。





この件に関して詳しくはこちらへ