奈良県景気動向指数(令和2年12月分)

奈良県景気動向指数(令和2年12月分)

内容

ならCIは、先行指数 106.2、一致指数 82.8、遅行指数 95.8となりました。
CI一致指数を用いた景気判断は「悪化」を示しています。

ならCIの概要

先行指数は、前月を4.4ポイント下回り、6か月ぶりの下落。
一致指数は、前月を0.3ポイント下回り、2か月ぶりの下落 。
遅行指数は、前月を0.4ポイント下回り、3か月連続の下落。

ならDIの概要

ならDIは、先行指数 50.0%、一致指数 57.1%、遅行指数 28.6%となりました。
一致指数は、4か月連続で50%を上回りました。



この件に関して詳しくはこちらへ