お知らせ記事

2017.10.13

吉野の山が育む産物<奈良の木マルシェ~山からのおくりもの~>が開催決定!

今月末、10月28日(土)〜29日(日)の2日間にわたり<奈良の木マルシェ~山からのおくりもの~>が道の駅吉野路大淀iセンターで開催されます。

吉野の山が育む水が川の流れとなり米を育む。そして、山で育てられた木は樽として人々の暮らしの中へと入っていく。そんな「山からのおくりもの」が吉野の玄関口である大淀道の駅に大集結。 「山、木、樽、酒、米、川」の6つのテーマに分かれ、ワークショップや吉野名物「柿の葉寿司」や日本酒の販売など、自然豊かなコンテンツを展開。今回はそんな<奈良の木マルシェ~山からのおくりもの~>の見所をご紹介します。

「山、木、樽、酒、米、川」の6つのテーマ

山:木の香りと音を楽しむ丸太切り

林業に携わる「山行きさん」コスチュームでの記念撮影や、チェーンソーでの丸太切りなど「山」をテーマにした貴重な体験を味わうことができます。

木:吉野材が生かされた様々なプロダクト

吉野材を使用した、各町村おすすめの木製プロダクトが販売されます。木のおもちゃや木の玉プールで遊べるコーナーも設置されます。是非、木に触れ、その温もりに癒されてみてください。

酒と樽:吉野の銘酒がならぶ日本酒フェア

吉野町・下市町・大淀町から集った吉野の日本酒が勢ぞろい。日本酒の発祥地、奈良県ならではの銘酒が並ぶお酒好きにはたまらないフェアとなっています。また、日本酒が栄える吉野では、やはりお酒を入れる樽や升ももちろん特産品。そんなお酒との相性バッチリの升のタワーの展示も行われますよ。

米:贅沢!柿の葉寿司の食べ比べ

吉野グルメと言ったら、やはりこれ。名産「柿の葉寿司」。各販売所こだわりの柿の葉寿司が販売されます。是非食べ比べしてみて、お気に入りの柿の葉寿司を見つけてみましょう。

川:吉野の山の源流水を使用した贅沢な自然の味わい

吉野の山の源流水で作った、コーヒーやお茶が楽しめるカフェコーナーが登場。贅沢な自然の味わいでほっと一息してみてはいかがでしょうか?

各コーナーに関連したトークイベントも開催予定!川上から川下へと吉野の山が育む「山からのおくりもの」を五感で堪能してみてくださいね。

EVENT INFORMATION

奈良の木マルシェ~山からのおくりもの~

開催期間 2017年10月28日(土)~29日(日)9:00〜16:00
場所 道の駅吉野路大淀iセンター
住所 〒638-0801
奈良県吉野郡大淀町芦原536-1
URL https://goo.gl/maps/Ux8hCDGDcsk

文:明智 沙苗

奈良の木のことのSNSをフォローして、
おすすめ情報をGETしよう!

  • facebook
  • twitter
  • instagram

その他の記事コンテンツ

レポート記事

<WOOD コレクション2018>にて奈良の木ブランド課を含む4団体が奈良県から出展!

過去最多の33都道府県が参加した木材製品展示会<WOOD コレクション(モクコレ)2018>が、先月1月30日(火)〜31日(水)に東京ビッグサイトにて開催されました。

2018.02.22

レポート記事

【後編】伐採現場から特殊加工工場まで、現場で奈良の木の魅力を体感する<奈良の木見学ツアー>レポート

奈良の林業の中心地である吉野地方で、川上から川下の現場を訪ねる<奈良の木見学ツアー>が開催されました。現場や工場の見学、各所の責任者による説明、質疑応答などを通して、奈良の木の現状や魅力をより深く知ることができた1泊2日の様子を前後編と2回に分けてお届けします。

2018.01.15

レポート記事

【前編】自然木の銘木屋からコミュニティハウス「吉野杉の家」まで、現場で奈良の木の魅力を体感する<奈良の木見学ツアー>レポート

奈良の林業の中心地である吉野地方で、川上から川下の現場を訪ねる<奈良の木見学ツアー>が開催されました。現場や工場の見学、各所の責任者による説明、質疑応答などを通して、奈良の木の現状や魅力をより深く知ることができた1泊2日の様子を前後編と2回に分けてお届けします。

2018.01.11