奈良の木のこと

もっと五感に
響く暮らしへ

木という素材はなぜ、私たちの暮らしにしっくりと馴染むのでしょうか。人が木から感じる癒やし、ぬくもり、美しさは、生命を宿した素材だからこそ。日本では古くからそのような木の価値が大切にされてきました。便利さを追求した現代社会においても、木は人の暮らしを豊かにする素材として注目を集めはじめています。いま、見直されつつある木の良さを一緒に見ていきましょう。