白鳳とは:文化史上・美術史上の時代区分のうちの一つ。天武天皇、持統天皇の時代を中心とした、飛鳥時代後半(645年以降とされる場合が多い)から平城遷都までの時代。※時代区分には諸説あります。白鳳仏の特長:すぐれた金銅仏が多く作られました。若々しくふくよかな顔つき、倚像や姿勢に動きのあるものなど表現力豊かで、塑像、乾漆像、塼仏、石仏など素材の種類も多様化しています。※特長には諸説あります。

【国宝阿弥陀三尊像(法隆寺)】

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

祈りの回廊 社寺紹介ページへ

【石造浮彫伝薬師三尊(石位寺)】