手漉き和紙体験 ~吉野の里で千年先まで残る和紙を手で漉く喜びを伝えたい~

  • お問い合わせ
  • トピックス
  • トップ
奈良の伝統工芸を体験

手漉き和紙体験

~吉野の里で千年先まで残る和紙を手で漉く喜びを伝えたい~

植和紙工房

体験画像
0746-36-6134

世界に1つしかない物が出来た喜び。体験して下さった人が、来て良かったと思ってもらえる様に心がけています。植和紙工房では伝統ある技術を守りながら素材としての新しい和紙の用途や活用方法を探求しています。

費用

ハガキ6枚(草花入)の手漉き体験 1,200円
タぺストリー1枚(草花入)の手漉き体験 1,500円  (※税別)

奈良県指定の伝統工芸品
体験内容
1

1. 6枚組の枠でハガキを漉いているところです。

1

2. 漉いたハガキにモミジやパンチで抜いた色紙を入れる。

1

3. 仕上がったハガキを乾燥する。後日お送り致します。

施設紹介
施設画像

植和紙工房では紙漉きは100年以上前からしています。多数の方に和紙の良さを解かっていただきたい思いです。

体験情報
体験概要
体験内容 手漉き和紙体験
所要時間 1人10分程度
費用 ハガキ6枚漉き(草花入) 1,200円
タペストリー1枚漉(草花入) 1,500円 
※税別
参加可能人数 5名~50名様まで
体験開始可能時刻 8:00~
受付終了時間 当日受付は不可
対象 どなたでも受け付けます。
予約方法 TEL・FAX
予約期限 10日前までに予約
体験備考 手漉きの紙に添えたい押し花をご持参ください。
施設概要
施設名 植和紙工房
住所 奈良県吉野郡吉野町南大野237-1
アクセス方法 近鉄大和上市駅よりタクシーで10分。針インターより370号で南大野。
駐車場(台数・料金) 有 5台 駐車料金 バス1,000円
運営時間 8:00~16:00
休業日 年中無休、予約さえしていただければ出来ます。
電話番号 0746-36-6134
FAX番号 0746-36-6134(電話番号と共通)
クレジットカードでのお支払 不可
ホームページURL http://kuzunosato.jp/self/uewashi.html
製品の販売 店内と近くの特産館で販売しています。
施設備考

大きな地図で見る
ご利用者からの声

紙漉は楽しかった、又来ます。末永く紙漉の仕事をしてください。

体験予約の申し込み

0746-36-6134

0746-36-6134

※電話番号とFAX番号は共通です。
※FAXでのご予約の際は氏名・ご希望日時(できれば複数候補)・人数・ご連絡先を明記してください。