生駒市特産高山茶筌制作実演見学 ~生駒市が世界に誇れる茶筌の制作を見学しませんか~

  • お問い合わせ
  • トピックス
  • トップ
奈良の伝統工芸を体験

生駒市特産高山茶筌制作実演見学

~生駒市が世界に誇れる茶筌の制作を見学しませんか~

生駒市高山竹林園

体験画像
0743-79-3344

高山竹林園がある高山地区は、奈良県の最北端に位置しており、地場産業である竹製品(茶筌・茶道具・編針)の生産が古くから行われて来ました。特に高山茶筌は、全国シェアの90%以上を占めていて、国の伝統的工芸品にも指定されています。その世界に誇れる茶筌の制作の技を、奈良県高山茶筌生産協同組合のご協力で身近に学んでいただく事ができます。

費用

見学無料

 
体験内容
1

味削り。穂先となる部分を湯に浸し、穂の内側を根元から先になるほど薄くなるように削ります。

1

上編(うわあみ)下編(したあみ)。面取りした外穂をおりあげて編んでいきます。下編みで穂を広げ上編で根元がしっかりするようにします。

1

高山竹林園では12月を除く第1・第3日曜日の午前10:00~11:30と午後13:00~14:30に茶筌の制作見学をする事ができます。

施設紹介
施設画像

高山竹林園は、伝統産業でもあり、地場産業でもある竹製品の紹介・普及と茶道文化の推進のために平成元年に開設されました。資料館には、茶筌・茶道具・編針などを展示しており、ビデオコーナーでもわかりやすく紹介しています。茶筌制作実演のほか、抹茶体験も行っています。そして、園内では約50種の標本竹を見ることができます。金明竹や亀甲竹、ラッキョウ矢竹等珍しい竹もありますので、是非お越しください。

体験情報
体験概要
体験内容 茶筌の制作見学
所要時間 40分
費用 見学無料、抹茶コーナー利用(菓子付1人400円・抹茶のみ1人300円)
参加可能人数 定員なし
開催時間 毎週日曜日 10:00~11:30 13:00~14:30
(12月及び1月の第1日曜日を除く) 
茶筌の制作実演
受付終了時間
対象 どなたでもお越しください。
予約方法 バス利用の団体、抹茶コーナー利用の団体等、事前予約必要。
予約期限 無し
体験備考
施設概要
施設名 生駒市高山竹林園
住所 生駒市高山町3440番地
アクセス方法 近鉄奈良線富雄駅からバス(奈良交通)で約30分  
または近鉄けいはんな線学研北生駒駅からバス(奈良交通)で約10分 上大北下車 徒歩5分
駐車場(台数・料金) 無料 (乗用車40台、大型バス2台)
運営時間 9:00~17:00
休業日 12月27日~1月5日
電話番号 0743-79-3344
FAX番号 0743-79-9944
クレジットカードでのお支払
ホームページURL http://www.city.ikoma.lg.jp/0000002334.html
製品の販売 奈良県高山茶筌生産協同組合から預かり分の茶筌及び奈良県編針工業協同組合から預かり分の編針等の販売。
施設備考 庭園をご覧いただきながら、ご自分でお茶を点て、味わっていただくお抹茶体験も行っています。開催日時と体験費用が決まっていますので上記URLをご参照の上、どうぞお気軽にご参加ください。(5名以上は要予約)

大きな地図で見る
ご利用者からの声

ゆったりとした時間を満喫できました。

体験予約の申し込み

平日のお抹茶体験、団体でのお抹茶体験は要予約。