箸・茶杓作り体験 ~ものづくりを通してものの大切さを知って欲しい~

  • お問い合わせ
  • トピックス
  • トップ
奈良の伝統工芸を体験

箸・茶杓作り体験

~ものづくりを通してものの大切さを知って欲しい~

左京工房

体験画像
0742-41-0527

全国の8割を占める生駒、高山の茶筌。室町時代に茶道の祖といわれる村田珠光と親しかった鷹山城主の次男、宗砌が考案したといわれ、長い間、一子相伝、門外不出の産業でした。第24代久保良斎次男・左京が箸作り体験・茶杓作り体験を刃物の取り扱い方から指導いたします。

費用

箸作り体験 1000円
茶杓作り体験 3000円

体験内容
1

茶杓体験は、ある程度のサイズに切り分けられ曲げられた竹を削る作業から始まります。

1

茶杓独特の持つ部分から節までが平行、節から先端が徐々に広くなるように削る作業が済めば次は茶杓の裏の面取りを行います。

1

そして先端部分を丸く削ります。そして、サンドペーパーで滑らかに仕上げます。

施設紹介
施設画像

左京工房はがんこ一徹長屋の中にございます。最寄の駅の近鉄橿原線西ノ京駅から徒歩5分です。ご利用者が団体で来られた場合は、隣にあります墨の資料館内で作業を行います。

体験情報
体験概要
体験内容 箸・茶杓作り体験
所要時間 箸作り体験 1時間、  茶杓作り体験 2時間
費用 箸作り体験 1,000円、   茶杓作り体験  3,000円
参加可能人数 箸作り体験では6名様~30名様まで 
茶杓作り体験では3名様~25名様まで
体験開始可能時刻 10:00~
受付終了時間
対象 小グループ・修学旅行生
予約方法 電話
予約期限 1週間前まで
体験備考
施設概要
施設名 左京工房
住所 奈良市西ノ京町215ノ1
アクセス方法 近鉄橿原線西ノ京駅から徒歩5分 
車でお越しの方も近鉄西の京駅を目指してお越しください。
駐車場(台数・料金) 個人のご利用者様の場合は「がんこ一徹長屋」の前の駐車場をお使い下さい。 無料です。
運営時間 10:00~17:00
休業日 8月・12月
電話番号 0742-41-0527
FAX番号 0742-41-0527
クレジットカードでのお支払 不可
ホームページURL http://www.boku-undo.co.jp/HP/ganko/kubo.html
製品の販売 繁忙期中は小売をご遠慮させて頂く事がございます。
施設備考 作業に必要な物を全てご用意いたします。

大きな地図で見る
ご利用者からの声

箸を上手く作れなかったけど楽しかった。ものを大切にしようという気持ちになった。

体験予約の申し込み

0742-41-0527