大神神社
東部エリア寺社・仏閣
三輪明神ともいわれ、日本で最古の神社とされている。この神社に本殿がないのは、後方にそびえる三輪山を御神体としているためで、古代の信仰形態を現在に伝えている。1664年再建された拝殿(重要文化財)奥には、三ツ鳥居(重要文化財)があり、古来より、この鳥居を通して御神体の三輪山が拝まれている。
 
【写真提供】(上)奈良県ビジターズビューロー
omiwajinja_002
 
拝観料
大 人大 学高 校中 学小 学
無料
宝物収蔵庫200円200円200円100円100円
アクセス情報
住所
〒633-8538 桜井市三輪1422
アクセス
最寄り駅からの交通
  JR 三輪駅より
    徒歩5分
駐車場 :有 450台
電話番号
0744-42-6633
URL
大神神社公式ホームページ
omiwajinja_003