信貴山朝護孫子寺
西部エリア寺社・仏閣
その起こりは、聖徳太子が寅の年の寅の日、寅の刻に現れた毘沙門天を感得し祀ったことという言い伝えによるもので、境内の至る所で張り子のトラを見ることができる。標高437mの信貴山中腹に位置し、福徳開運の毘沙門として今なお庶民信仰が篤い。本堂から見渡す奈良盆地の眺めは絶景。寺宝の信貴山縁起絵巻(国宝)は霊宝館で10月末から2週間のみ公開される。また、宿坊もあるほか、座禅体験もできる。
142-1.jpg
拝観時間
09:00 ~ 16:30
 
拝観料
大 人大 学高 校中 学小 学
霊宝館/個人300円300円300円200円200円
霊宝館/15人以上200円200円200円100円100円
アクセス情報
住所
〒636-0923 生駒郡 平群町大字信貴山2280-1
アクセス
最寄り駅からの交通
    近鉄信貴山下駅より信貴山行きバス 信貴山バス停下車、徒歩15分
    近鉄高安山駅より信貴山門行きバス 信貴山門バス停下車、徒歩10分
駐車場 :有(普通車 500円、バス 1000円)   駐車可能台数:100台
電話番号
0745-72-2277
URL
信貴山朝護孫子寺公式ホームページ
142-2.jpg  142-3.jpg  142-4.jpg