法輪寺(斑鳩町)
西部エリア寺社・仏閣
622年、父である聖徳太子(当時の皇太子で政治家)の病気平癒を願った山背大兄王によって建立されたと伝えられる。創建当時の建物は現有していない。美しさを称讃された三重塔は1944年の落雷によって焼失し、1975年に昔ながらの工法を用いて復元された。講堂には、薬師如来坐像(重要文化財)や虚空蔵菩薩像(重要文化財)などの見応えのある7世紀の仏が安置されている。
準備中
拝観時間
08:00 ~ 17:00(冬季は、16:30まで)
 
拝観料
大 人大 学高 校中 学小 学
個人500円500円400円400円200円
30人以上400円400円320円320円160円
アクセス情報
住所
〒636-0101 生駒郡 斑鳩町三井1570
アクセス
最寄り駅からの交通
  近鉄 郡山駅
    法起寺経由法隆寺前行バス
    法起寺下車 歩10分
  JR・近鉄 王寺駅
    奈良行バス
    中宮寺前下車 歩20分
駐車場 :無料
電話番号
0745-75-2686
URL
法輪寺(斑鳩町)公式ホームページ
135-2.jpg