白毫寺
北部エリア神社・仏閣
天智天皇の皇子、志貴皇子の山荘跡に建てられたと言い伝えられる。鎌倉時代に叡尊によって再興。本尊阿弥陀如来坐像のほか、多数の重要文化財の仏像がある。また、天然記念物である五色椿は奈良三名椿の一つとして知られるほか、参道の石段を覆う萩は見事。
 
【写真提供】奈良市観光協会
100-1.jpg
拝観時間
09:00 ~ 17:00
 
拝観料
大 人大 学高 校中 学小 学
個人400円400円300円300円200円
30人以上350円350円250円250円150円
関連リンク
アクセス情報
住所
〒630-8302 奈良市白毫寺町392
アクセス
JR・近鉄
奈良駅
市内循環バス 8分・12分
高畑町下車 歩20分
または、下水間・北野行きバス 12分・15分
白毫寺下車 歩10分
駐車場 :無
電話番号
0742-26-3392
URL
白毫寺公式ホームページ
100-2.jpg  100-3.jpg  100-4.jpg