金峯山寺
南部エリア寺社・仏閣
世界遺産。吉野山の尾根上に高くそびえる。7世紀に修験道の開祖、役行者によって開かれた。15世紀に再建された本堂の蔵王堂(国宝)は、木造古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ大きさを誇る。本尊は3体の蔵王権現で、いずれも高さ7mの巨像で、国内最大級の厨子に納められた秘仏。
 
【写真提供】奈良県ビジターズビューロー
186-1c.jpg
拝観時間
08:00 ~ 17:00
 
拝観料
大 人大 学高 校中 学小 学
個人400円400円300円300円200円
20人以上360円280円240円210円140円
50人以上320円240円210円180円120円
100人以上280円200円180円150円100円
蔵王堂拝観料
(※特定期間は別料金)
アクセス情報
住所
〒639-3115 吉野郡 吉野町吉野山2500
アクセス
最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅
    ロープウェイ山上駅下車
    歩10分
駐車場 :無料
電話番号
0746-32-8371
URL
金峯山寺公式ホームページ
186-2c.jpg  186-3c.jpg  186-4c.jpg