奈良県内での豚熱感染野生いのししの確認

奈良県内での豚熱感染野生いのししの確認

内容

 奈良市内において11月25日(水曜日)に回収された死亡野生いのしし1頭、及び、同日に御杖村内で捕獲された野生いのしし1頭について、県家畜保健衛生所で豚熱(CSF)の検査を行ったところ、11月26日(木曜日)、陽性と確定しました。本県において豚熱(CSF)感染野生いのししが確認されたのは7、8例目となります。





この件に関して詳しくはこちらへ