被災建築物応急危険度判定士養成講習会開催

被災建築物応急危険度判定士養成講習会開催

内容

被災建築物応急危険度判定は、震災により被災した建築物の応急的な安全性を判定し、余震等の人命にかかわる二次的災害を防止することを目的として実施しています。本県では、この判定活動の実施に備え、判定士の養成・登録に取り組んでおり、本年度も登録に際して応急危険度判定の実施に必要な知識及び技術を習得していただくための講習会を開催いたします。





日時

2021年1月14日 13時00分~16時30分(受付12時30分~)

募集期間

2021年1月6日 まで

場所

奈良県文化会館 小ホール

この件に関して詳しくはこちらへ