「なら四季彩の庭」づくり 連携協定の締結

「なら四季彩の庭」づくり 連携協定の締結

奈良県と奈良県生活衛生同業組合8団体

内容

 奈良県と奈良県生活衛生同業組合8団体が、『「なら四季彩の庭」づくりの推進等に係る連携と協力に関する協定』を締結しました。
 この協定は、平成26年3月より奈良県が推進している奈良県植栽計画の基本理念である「なら四季彩の庭」づくりの取り組みに、奈良県生活衛生同業組合8団体が賛同し、意向が一致したため実現しました。

協定の目的

 本協定は、奈良県と奈良県生活衛生同業組合が、「なら四季彩の庭」づくりの推進等について緊密に連携・協働することにより、地域の景観向上及び活性化を図ることを目的としています。

連携事項

奈良県植栽計画「なら四季彩の庭」づくりの推進
【具体的取り組みの内容】
●植栽整備・維持管理等による景観美化活動
●広報啓発活動



日時

2020年11月2日

この件に関して詳しくはこちらへ