全国初!森林管理職の採用試験について

全国初!森林管理職の採用試験について

奈良県職員採用II種試験(森林管理職)について

内容

 奈良県では、「奈良県フォレスター」(市町村において、森林管理に関する行政事務を担う奈良県職員)となる職員を採用するための試験を実施します。
 この試験に合格し、採用された方は、県職員として令和3年4月開校予定の奈良県フォレスターアカデミーに入学し、2年間のフォレスター学科における教育を経て、卒業後に「奈良県フォレスター」に任命され、県内の市役所、町村役場等に常駐し、森林管理業務に従事します。

試験概要

採用予定数 5人程度
受験資格 採用時18~40歳
第1次試験 令和2年9月27日(日曜日)
試験種目 教養試験、作文試験、適性検査、口述試験 ※専門試験はありません。




募集期間

2020年8月18日(火曜日)午前9時 ~ 9月3日(木曜日)正午

この件に関して詳しくはこちらへ