2019年度 万葉古代学講座

2019年度 万葉古代学講座

イベント期間:2020/01/25 ~ 2020/03/07

内容

奈良県立万葉文化館では、最新の研究成果をわかりやすく紹介し、万葉古代学の推進と普及をはかるため、万葉古代学講座を毎年開催しています。
当館の研究員がそれぞれの視点から取り組んできた問題についてお話します。

演題

1月25日「天武天皇はなぜ富本銭を作ったか?ー飛鳥池工房遺跡×日本書紀×万葉集ー」
2月1日「『万葉集』の恋歌の世界ー万葉びとの歌の技ー」
3月7日「万葉歌に詠まれた神名」

講師・定員など

1月25日 吉原啓(万葉文化館主任研究員)
2月1日 大谷歩(万葉文化館主任研究員)
3月7日 井上さやか(万葉文化館指導研究員)
【定員】150名(先着順)
※申込不要・聴講無料



日時

2020年1月25日(土曜日)
2020年2月1日(土曜日)
2020年3月7日(土曜日)
各回14時~15時30分(開場は13時30分)

場所

奈良県立万葉文化館(奈良県高市郡明日香村飛鳥10)

この件に関して詳しくはこちらへ