令和元年度「青少年の非行・被害防止運動」

令和元年度「青少年の非行・被害防止運動」

内容

県では、青少年の規範意識の醸成、社会環境の浄化を図ることなどを目的に、内閣府の取組に同調した「青少年の非行・被害防止運動」を展開し、7月を「強調月間」、8月を県独自の「強化月間」に指定し、法務省が主唱する"社会を明るくする運動"と協調を図りながら、関係機関・団体、地域住民等が共通の理解と認識のもと有機的に連携し、県民一体となった運動を推進します。





この件に関して詳しくはこちらへ