感染症の注意喚起

アルコール関連問題啓発週間について

アルコール関連問題啓発週間について

内容

 「アルコール健康障害対策基本法」では、アルコール関連問題に関する関心と理解を深めるため、毎年11月10日から16日までを『アルコール関連問題啓発週間』と定めています。
 奈良県では、県内各保健所にてアルコール関連問題に関する相談を受け付けています。また、啓発週間中の11月10日に「アルコール関連問題県民セミナー」を開催します。





この件に関して詳しくはこちらへ