CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)
HOME予防する > がん検診

予防する

がん予防・がん検診
(更新日2014年3月31日)

がん検診

 厚生労働省研究班の推計によると、生涯のうちにがんにかかる可能性は男性では2人に1人、女性では3人に1人とされています。
 しかしながら、診断と治療の目覚しい進歩により、早期に発見された場合は、多くの方が治るようになってきました。
 症状がないまま進行するがんを早期に発見するには、定期的にがん検診を受けることが重要です。がん検診は、早期にがんを発見する唯一の方法です。市町村が実施するがん検診は、どなたでも受診することができます。
 ただし、お住まいの市町村によって実施方式、対象年齢、実施場所、実施時期、検診料金等が異なります。
すこやかネット(お役立ち情報 がん検診を受けましょう) をご覧ください。

 県が示した基準を満たした市町村がん検診の精密検査を受診できる医療機関については
各種がん検診精密検査医療機関一覧(健康づくり推進課 健康推進係) をご覧ください。