ヘッダー

2016年06月08日

曽爾高原ファームガーデン直売所で山形フェアを開催します。

奈良県をはじめ13県で構成する「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」の取り組みとして、山形県と奈良県の農産物直売所の交流を深めるため、昨年に引き続き、直売所交流フェアを実施します。

 また、恒例となりました「さくらんぼ種とばし大会」を6月18日(土)、19日(日)、奈良県庁前回廊で行います。

構成県:青森、山形、山梨、長野、石川、福井、三重、奈良、鳥取、島根、高知、熊本、宮崎

(1)実施内容

 平成28年6月18日(土)から6月26日(日)まで、県と協定を締結した直売所「地の味土の香」曽爾高原ファームガーデン直売所で、山形県産のさくらんぼや農産加工品の販売を行うとともに、よってけポポラなど山形県内の6カ所の直売所で奈良県産の農産物や「地の味土の香」オリジナル加工品を販売していただきます。

  あわせて、交流イベントとして、6月18日(土)、19日(日)に奈良県庁前回廊で「さくらんぼ種とばし大会」と「大和丸ナス」のPR販売を実施します。       

 

(2)相互販売農産物について

 山形県 さくらんぼ、果物ジュースなど

 奈良県 大和丸なす、いちごドレッシング、柿ドレッシング、くまがし奈良漬

     月ヶ瀬和紅茶、柚子しぼりポン酢、飛鳥ロールなど

マーケティング課様 2016年6月8日